求む 勝利のおたけびを!


by yuuko-11

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
はじめに
夕子
夕子ママ
草花
生き物
風景
ニュース
パソコン
夕子パパ
万龍の風
未分類

以前の記事

2011年 01月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月

最新のトラックバック

薔薇の季節   
from 好都合な虚構
こちらも、いい予感
from あんつぁんの風の吹くまま

最新の記事

突然のお知らせ
at 2010-07-25 08:53
休暇届
at 2010-07-09 10:15
ふと思い出したの
at 2010-07-08 09:11
真花
at 2010-07-06 09:33
夕映えはあんず色について
at 2010-07-05 14:16

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

栴檀 (センダン)

最初に遭遇したのは…
f0181295_1691676.jpg


お~
ゴールドなたまたまがあるワン!と…
f0181295_169365.jpg

(ゴールドだったのは、たまたま夕陽が当たっていただけだったのだが…)


家に帰って、ふと裏山を見れば、同じようなのが…
f0181295_16125012.jpg



で、道路端にあるのに遭遇したのが↓のでつ。
(たまたまアップは、そこらに落下してたの。)






センダン(栴檀)
別名:オウチ(棟)、センダマ(千珠)

和名は古くはオウチ(あふち)、『万葉集』にすでに見え、字は漢名の楝をあてていた。
センダン(栴檀)の呼称は江戸時代に始まる。センダンの木には材に少し香りがあるので、和の栴檀と呼んだことから、やがてこの木の名になったものという。
なお 一説に、センダンの名は、その実のようすから 千珠(せんだま)の転訛、ともいう
(落葉後も 木に残る様が数珠の様である事から、たまたまを<センダン坊主>というらしい。)

諺に「栴檀は双葉より芳し」(西行「撰集抄」)という栴檀は、香木ビャクダン(白檀)であり、本種ではない。
(栴檀は、白檀の中国名でもあるらしい。)

 日本では、毀誉褒貶のある木。プラス面では、センダンは邪気を払う霊能を持つ木と考えられていて、平安時代から 端午の節句(旧暦5月5日)に軒に葺いたり身に帯びたりした。マイナス面では、中世以来不浄の木とされ、京都の三条河原のセンダンの木に木曾義仲ら謀反人の首をかけて晒したといわれ、江戸では鈴が森の処刑場の周りに植えられたという。
 (なお、中国ではマイナスイメージは無く、春の終わり、夏の到来を告げる木。)

跡見群芳譜(樹木譜 センダン)
http://www2.mmc.atomi.ac.jp/web01/Flower%20Information%20by%20Vps/Flower%20Albumn/ch2-trees/sendan.htmより

で、
夏は来ぬ~♪
http://park1.wakwak.com/~hirobo/syoka/AutoSyoka/natu.html

じゃなくて
雪は降る~♪かな?のこのごろ


で、私はいつまでこうしていればいいのでつか?
f0181295_16523911.jpg


ということで、米送りはあしたね。
よって、ずっとそのままだワン!(意味不明)
[PR]
by yuuko-11 | 2010-01-13 16:55